2022年12月03日

2022年11月セミリタイア夫婦流メガ健康法「食生活」の結果。グルテン摂取回数の目標設定を中止。

こんにちは、

セミリタイア研究家


2022年から、毎月の「食生活」について、忘備録として記録中です。

11月の「食生活」の結果
〇自然栽培・有機・減農薬野菜率(金額)100%(自然栽培・有機・減農薬野菜の全野菜に対する割合)
 ・自然栽培野菜率(金額)8.9%(自然栽培野菜の全野菜に対する割合)
 ・有機・減農薬野菜率(金額)91.1%(有機・無農薬・減農薬野菜の全野菜に対する割合)
〇自炊率 100%
〇11月の見える油
  「アマニ油」
  「自家製ギー」
〇「食」関連の変更点 
  ・グルテン摂取回数の目標設定を中止。
(理由:1、毎月ほぼ予定摂取回数以内となり、習慣化・コントロールできているため。
    2、米粉づくりをスタートし、「小麦粉(グルテン)⇒米粉」がこれまで以上に進むと判断)

〇エスカルジュニアが、11月に挑戦してみたかったことの結果
 
  ・お米から米粉づくり⇒〇
 
〇医療費
 ・11月医療費 3,350円『今年初の医療費(エスカルジュニア)発生』
 ・2022年医療費累計 3,350円
  2020年7月からセミリタイア夫婦流「メガ健康法」開始後の医療費推移
  ・2021年医療費累計   0円

12月の予定

〇エスカルジュニアが、12月に挑戦してみたいこと
 ・自家製味噌づくり
 ・お米から米粉づくりの改良
 ・自家製きな粉づくり

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

で夢のセミリタイアを。

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

posted by エスカルジュニア at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○セミリタイア夫婦流「メガ健康法」
2022年12月01日

セミリタイア夫婦の2022年11月の体重測定の結果。

こんにちは、

セミリタイア研究家


栄養素分析と体重の変化とを連動させるために、毎朝、体重等を測定しています。

●(エスカルジュニア)身長176p

    体重(kg)体脂肪 BMI 内臓脂肪
11月 1日  57.4  11.0  18.5  3
11月30日  57.2    7.6     18.5     3

〇1ヶ月間の変動範囲
体重(kg)57.1〜57.9
体脂肪  6.4〜15.1
BMI 18.4〜18.8

〇腹囲 80cm

●(妻)身長165p

    体重(kg)体脂肪 BMI 内臓脂肪
11月 1日  44.1  25.5  16.3  1
11月30日  44.7   25.8  16.5  1

〇1ヶ月間の変動範囲
体重(kg)44.1〜44.7
体脂肪 25.5〜25.8
BMI 16.3〜16.5

●日々の体重測定で気付いたこと。

妻は、今月、月初と月末の2回測定。
エスカルジュニアは、先月に続き、今月も体脂肪が一桁という日が発生。
運動は、毎日の掃除と徒歩での買い物位なのですが・・・

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

で夢のセミリタイアを。

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

posted by エスカルジュニア at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○セミリタイア夫婦流「メガ健康法」
2022年11月30日

セミリタイア夫婦の2022年11月の血圧測定の結果。寒くなるにしたがって、順調に血圧上昇中。

こんにちは、

セミリタイア研究家


健康自主管理の一環として、現在、週1日血圧・脈拍を測定しています。
収縮期血圧、拡張期血圧、脈拍を測定。
(数値は、各2回測定の平均値)

11月は四日測定しました。下記はその結果。

◎週1日血圧・脈拍を測定

●エスカルジュニア
    収縮期 拡張期 脈拍  収縮期 拡張期 脈拍
11月 4日朝 100.0 62.5 58.5 夜  86.0 60.5 59.0
11月11日朝 100.5 66.5 60.5 夜  96.0 62.0 58.5
11月18日朝 104.5 72.5 57.0 夜  97.0 67.5 57.5
11月25日朝  99.0 66.0 60.0 夜  94.0 59.0 60.0

●妻
    収縮期 拡張期 脈拍  収縮期 拡張期 脈拍
11月 4日朝  97.5 57.0 63.0 夜 105.0 56.5 71.0
11月11日朝  91.0 49.0 69.0 夜  91.0 52.0 62.5
11月18日朝  91.0 54.5 63.0 夜  99.0 60.0 65.0
11月25日朝  89.5 51.0 66.5 夜  86.5 55.5 67.5
 
◎月間平均

●エスカルジュニア
 収縮期 拡張期 脈拍  収縮期 拡張期 脈拍
8月朝  86.6 58.0 59.3 夜  84.0 55.1 60.4
9月朝  92.7 63.0 64.1 夜  86.0 56.9 60.1
10月朝  97.5 67.4 58.6 夜  88.5 63.4 61.0
11月朝  101.0 66.9 59.0 夜  93.3 62.3 58.8
 
●妻
 収縮期 拡張期 脈拍  収縮期 拡張期 脈拍
8月朝  87.4 50.8 63.5 夜  88.6 50.3 65.5
9月朝  86.5 52.4 67.7 夜  85.8 51.1 64.7 
10月朝  87.8 54.5 69.3 夜  87.3 53.9 66.9 
11月朝  92.3 52.9 65.4 夜  95.4 56.0 66.5

月間平均でみると、エスカルジュニアは、寒くなるにしたがって、順調に血圧上昇中。
妻も、今月から上昇の兆し?

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

で夢のセミリタイアを。

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

posted by エスカルジュニア at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○セミリタイア夫婦流「メガ健康法」
2022年11月27日

『食料の自作化』でインフレ対策。

こんにちは、

セミリタイア研究家


現在、『食料の自作化』しているものを忘備録としてまとめておきたいと思います。

エスカルジュニア宅は、ほぼ自炊。
自炊のための調味料等は、ほぼ基本調味料。
そして、○○の素や添加物入りの調味料、マヨネーズ、市販のドレッシング、市販のホットケーキミックス、レトルト品などは、使っていません。

その分、国産・道産材料の有機、無添加の基本調味料、基本食材を使って、必要となる調味料等の食材を自作化しています。

また、重複する複数の食材(たとえば、いりゴマとすりゴマ)を購入せず、食材を自作化することで、食材を統合し、節約につなげるようにしています。
なので、インフレの影響は、今のところ、食品については、エネルギー価格の上昇ほどは受けていません。

これまで、取り組んできたことが、結果として、インフレ対策にもなっているようです。

現在、『食料の自作化』をしているものとしては、

・米粉
・ギー(調理用油)
・出汁
・ヨーグルト
・醤油麹
・塩こうじ
・すりゴマ
等。

こうした『食料の自作化』により、

1、家計の節約(自作の方が市販品の購入よりも低コスト。国内、道産の材料からつくることで、値上げの影響を受けにくい)。

2、食材調達の自由度アップ(必要なタイミングで加工。調理目的にあわせた食材づくりが可能)。

3、美味しく、安心・安全な食材からつくるので、フレッシュで、美味しく、安心・安全な加工後の食材となる。

4、カーボン・ニュートラルへつながる(プラスチック包装の削減、配送量削減によるプラごみ削減と化石燃料節約)。

今後、さらに『食料の自作化』のメニューを増やし、インフレ対策、カーボン・ニュートラル対策、そして、なにより食のQOLをよりあげていきたいと思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

で夢のセミリタイアを。

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

posted by エスカルジュニア at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○セミリタイア夫婦流「メガ健康法」
2022年11月07日

2022年10月セミリタイア夫婦流メガ健康法「食生活」の結果。

こんにちは、

セミリタイア研究家


2022年から、毎月の「食生活」について、忘備録として記録中です。

10月の「食生活」の結果

〇自然栽培・有機・減農薬野菜率(金額)100%(自然栽培・有機・減農薬野菜の全野菜に対する割合)
 ・自然栽培野菜率(金額)13.1%(自然栽培野菜の全野菜に対する割合)
 ・有機・減農薬野菜率(金額)86.9%(有機・無農薬・減農薬野菜の全野菜に対する割合)
〇自炊率 100%
〇グルテン摂取回数(主食)
  パスタ 予定3回のところ1回(有機小麦)
  パン 予定1回のところ2回(有機小麦・食材を使ったパン屋さんのパン)
  うどん・そば 予定2回のところ0回
〇10月の見える油
  「アマニ油」
  「自家製ギー」
〇「食」関連の変更点 
  ・自然栽培の摂取割合を把握する。
〇エスカルジュニアが、10月に挑戦してみたかったことの結果
 ・自然栽培の野菜・果物購入⇒〇
  ・お米から米粉づくり⇒×
〇医療費
 ・10月医療費 0円
 ・2022年累計 0円

11月の予定

〇グルテン摂取回数(主食)
  パスタ 3回(グルテンフリーパスタ除く)
  パン 1回(米粉パン除く)
   うどん・そば 2回(十割そば除く)
〇エスカルジュニアが、11月に挑戦してみたいこと
 ・お米から米粉づくり(クラッシュミルサー使用)

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

で夢のセミリタイアを。

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

posted by エスカルジュニア at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○セミリタイア夫婦流「メガ健康法」