2023年01月01日

【2023年元旦】「セミリタイア生活」から「アーリーリタイア生活」へ変更します。


こんにちは、

セミリタイア研究家


明けましておめでとうございます。

2022年は、記事にはしていませんが、周囲で大変なことがいろいろと起きた年でした。

改めて、「健康」の大切さを実感した1年となりました。

また、人は永年かけて身についた習慣、思考の殻を破るのは、大変なんだなあということを実感する機会も多々ありました。

振り返ってみると、私たちのセミリタイア生活も今年で、14年目。

自分達も永年の習慣、思考の殻を破ってみようかという話が、年末から生まれてきていました。
2023年をコロナ禍後元年として、我が家の新しい生活スタイルを再構築してみても面白いかも。
「コロナ禍後の生活」を「コロナ禍前の生活」より良いものにしていこう。

ということで、「セミリタイア生活」から「アーリーリタイア生活」へ変更することにします。

といっても、実質的には、札幌移住後の直近5年間は、アーリーリタイア状態になっていました。
なので、「セミリタイア」でも「アーリーリタイア」でも、日々の生活に大きな変化を加えるわけではありません。

「セミリタイア生活」から「アーリーリタイア生活」へと変えるだけで、生活が良くなるわけではありませんが、意識を変革してみようという試みです。

どちらであっても、2023年は、今の生活が継続できる環境に「感謝」し、「小さいけれども確実な幸せ」を夫婦で日々積み重ねながら、「心穏やかに」過ごしていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

で夢のセミリタイアを。

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

posted by エスカルジュニア at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○自己紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190037228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック