2016年02月23日

銀行口座を今はやりの断捨離しようとしたら、今はやりのマイナス金利?と思ったら、今はやりの粉飾決算だった。

こんにちは、エスカルジュニアです。

エスカルジュニア宅は家計の管理方法として

毎月、月末に純資産(円ベース)の

トータルを集計して、

先月対比で比較しています。


そのため、金融機関の口座数が

少ない方が手間がかかりません。


でも、いつの間にやら、

金融機関の口座数が増えてきてしまって

いたので、

断捨離を決意。


そこで、今回は、インターネットバンキング

対応にしていない口座で、

ほとんど資金の動いて

いない口座を解約することにしました。


全部の口座をネットでつなげておくのも

どうかと思い、

近所の銀行で口座を開設していました。


ほとんど預けっぱなし状態でした。

最近は記帳すらもしていませんでした。


この口座を解約しようとしたところ、

怪しいことが判明したのです。


この口座に入っているはずの金額より

9万円少ない。

えーつっ。


9万円も。


もしかして、


これは、

今はやりのマイナス金利か?


それにしても随分な額のマイナス。

あわてて、

通帳を記帳して確認してみたところ、

なんと2年前に9万円引き出していました。



あると思っていたものが、

実は勘違いだったのです。

使ってしまっていました。



泣きべそをかきながら

妻にそのことを話したら、

平然と

「私は、よくあるよー」

確かに銀行のATMから帰ってくると、よく

「おかしーなー、もっと

多く入っていると思ったんだけど」

とつぶやいています。


(もっと少ないと思っていたという

言葉をきいたことはない)

「あー、こういうときにそういうんだね」

と納得しました。

妻の苦悩について、ほんの一瞬

理解することができました(笑)


ネットへの不正アクセスのリスク対策で

持っていた口座だったはずなのに

口座の残高が減ってしまっている

(自分で使ったのですが)。


思い込みにより、

あると思っていた金額がない。

見えないようにすることで

安全にしていたつもりが

ふたを開けてみたら、まるで、

不正アクセスの被害に

あったかのよう。

(もちろん過去の自分の仕業)


自分の脳のいい加減さにあきれると同時に

見える化しておく方がましだ。

と強く思いました。


なので、ブログで公開している

毎月の家計の結果は

9万円分

粉飾決算を続けて

いたことになります。


バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ





で夢のセミリタイアを。
posted by エスカルジュニア at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●セミリタ家計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174172263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック